唄わないし踊らないし

サマカト代表だって生きてるってこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

すでに昨日だけど

20090427005431

今日は昼にレオの芝居を観に王子へ

いろいろ思うもここでは割愛
まあいつものことだけど

がんばってくれるといい


夕方からは
母の門下生たちの発表会を手伝いに
豊島区民センターへ

歌はもちろん
ヴァイオリンありフルートありピアノ連弾あり
オペラありミュージカルあり合唱あり

お年を召した方が多いのだけど
みんな緊張しながらも楽しそう

第一部の最後には
祖母、母、母の連れ合いヒロ、弟、その妻、その息子
と共に「手のひらを太陽に」を歌わされる
ぶっつけだけど完璧な俺
散々練習したらしいのに「みつばち」という歌詞を「みつまめ」と歌ったヒロ
母は笑って歌えなくなってた


これらを全部絶つことなんてできるのか
と自問自答

無理だと思いたい

この表日記が実質裏日記でよかった

でもサマカト代表として書いてるのにごめんなさい
読んでる二、三人のひとごめんなさい
スポンサーサイト

どれでもない | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バカの独り言 | HOME | 遠い空の向こう キミは何を思うの>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。