唄わないし踊らないし

サマカト代表だって生きてるってこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

感想を文字にしない

評論家にはなれないな


風琴工房
観ました
面白かった

人間の
演劇の
可能性と光を見せてもらった
スポンサーサイト
どれでもない | コメント:0 | トラックバック:0 |

化粧

ぼくの書く日記は
どこに書いたどんなものでも
ぼくの演技に似てると思う

だから
戯曲や小説のようなものを書くときには
似てないものを書きたいんだ
書かない | コメント:0 | トラックバック:0 |

声をはる

今日は劇場の下見へ
荻窪でまりちゃんとキタムラと合流

10月のイベントに向けて
作家(プロデューサーでもある)と演出家二人が
揃ってせーので踏み出す一歩目だ

新しくてなんだかハイカラな一階ロビー(オイラたちのやるサブステージがある)と
劇場然としつつもライブ空間としての万能感を意識した地下一階(まりちゃん側)
を見せてもらう

一階はまあなんて言うか
いろいろ考えて演出しなきゃなって空間
まあ腕の見せどころっちゃあ見せどころ
現実感がぐっと迫ってきて気合いが入る

で地下一階
途端に役者モードが混じった俺は
まりちゃんの役に立つべく
歩いたり声を出したり

自分自身が動く
ってのも大きな楽しみのひとつだな
なんて思ってみたり

携帯から劇場リポートを書きつつ
そろそろ家に到着
今日もけっこう飲んだなぁ
唄わない | コメント:2 | トラックバック:0 |

うごめくもの

あれもやりたいこれもやりたいと節操なく言っていたら
案外「じゃあやってみる?」みたいなことが増えてきて
望んでいたくせにいざとなるとアタフタしてみたりして

いや

嬉しいっす
まずはアキレス腱を伸ばします
踊らない | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。