唄わないし踊らないし

サマカト代表だって生きてるってこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

早っ!

地元駅に着いて
「あれ? 雨?」
ぐらいの感じで
まあ今は全然傘いらんけど明日は雨なのかなぁ
と思いやや憂鬱に
パンとどら焼きとタバコ買って出てきたら


なんじゃこりゃあぁぁぁぁぁッ!!!!!


ザーザーって

今の一分ほどの間に?
どんだけ雨男だ俺
結局帰り着くまで降り止まず

であれだろ
明日朝仕事に行くときもまだ降ってんだろ
ほんで帰りは止んでて
傘どっかに忘れんだろ

裏表の日記の区別がわかんなくなってきた

これ初めての未分類の記事じゃね?
スポンサーサイト
どれでもない | コメント:6 | トラックバック:0 |

仲良し

青史の出演が決まり
これにてキャスト全決定

青史がサマカトに出るのは3回目
その度に必ず誠もでる
二人は歩いていけるほど家も近く
なんだか不思議な縁だ
唄わない | コメント:0 | トラックバック:0 |

また靴下が破れてた一日の終わりに

今日はかずとやっちんの主催する戯曲を読む会に久々に参加
やっちんのアロマテラピーの話に爆笑しつつ
HOTSKYのチラシを配る

3作品読んだのだが
まあみんなホントいろんなことをいろんなふうに書くなぁ
と当たり前のことを思う

みんなも言ってたけど
柳沢さんの書くものはいつも日本ぽくない
別に外国を示唆するようなことは何も書かれてないのに不思議

今日は読むだけだったから余計にいろいろ感じたのかも
といつもの天狗で飲んでセブンイレブンに寄った帰り道でぼんやり思う

にしても本当に毎日飲んでる
この前飲まなかったのいつだっけ?
書かない | コメント:0 | トラックバック:0 |

酒と煙草とあのコとコンビニ

今日
↑ってまず書いちゃったんだけど
なんでだか全然わかんないや

ホン書きモードなので
あまり他の文章を書く気にならないみたい
今まで日記的なものとかつけてたことなかったから
気づかなかった


客演先であるHOTSKYと
我がサマカトの稽古が
並行してるわけですが
両方とても楽しいのに
その種類が相当違うな
ってことを考えてた今

カラリオ~

なんだろう
HOTSKYだと「まあそれなりに知ってる、けれど外国語」を駆使している感じ
サマカトポロジーにおきましては「母国語、あるいは日常語」を使ってるかなぁ

これはホーム・アウェイということより
役割(役者だけと作演兼)が違うことや
自分の書いたホン(言葉)を使うことが
大きいのかしらん
でも今はまだホン使う稽古やってないしなぁ

どこでも役者だけをやる木琴に
今度訊いてみようっと
書かない | コメント:2 | トラックバック:0 |

なんつーか

20071014000604
松尾スズキ演出の「キャバレー」を観た
以前に共演した京之助さんが出演してたので
とても良い席をとってもらった

舞台は面白かったし
京さんもノリノリだった

でも観ていてずっと感じていたのは
ちゃんと遊びたいだけ遊ぶには
つかまなければならないものがまだまだ相当あるなぁ俺
ということだった

頑張ろうとは思ってるんですがね
いつでも
唄わない | コメント:4 | トラックバック:0 |

やるべきこと

20071009004204
ホンもあげなきゃいけないし
他にもサマカト公演に関するあれやこれや

でも今は一役者として呼んでもらってる現場もあって
要求される動きや技術
持っている引き出し
瞬間瞬間でうまれる何か

もっと思うように
カラダもアタマも動けばいいのにな

写真は休憩のとき食べたカツ丼大盛り
おはぎも食べた
美味かった
演じない | コメント:0 | トラックバック:0 |

ド緊張

今日客演先の稽古場で
16、7年ぶりであろうことをやった

上がりまくりの冷や汗に次ぐ冷や汗

いや、だって
人生の半分ぐらい前
以来ってこと
仕方ないっちゃあ仕方ない

むしろ
なんとかやりきったことを褒めてやりたい気分じゃった

じゃったぞ!
演じない | コメント:2 | トラックバック:0 |

見たことない

見たことない感じだ

自分の書いているホンが新しい

もちろん今まで俺がやってこなかったスタイルだってだけで
世間的に新しいわけではまったくない
書かない | コメント:3 | トラックバック:0 |

やっとエンジン

9月いっぱいで書き上げるはずだったホン
紆余曲折あり3ページにまで逆戻って10月in

骨格見えたり

二週間で書き上げてやる
書かない | コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。